スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by カツカレー大盛
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
高野連、来年入学者は特待容認
 2007.06.27 Wed
written by カツカレー大盛
高野連、来年入学者は特待容認 今後は野球憲章を論議


日本高校野球連盟は26日、大阪市内で特待生問題私学検討部会と臨時の全国理事会を開き、来年度の生徒募集に向けた特待制度の基準について審議した。来年度の入学予定者については、スポーツ技能に優れた生徒が経済的支援を必要とすると加盟校が判断した場合、学費免除など制度適用を容認することを決めた。

 この措置は特待制度の廃止による退学や転校を防ぐため、5月の全国理事会で在校生に対して示した緩和措置と同じ内容で、日本高野連は「暫定的」としている。当初は禁止事項など明確な基準を作成する予定だったが、私学側との調整がつかず先送りとなった。

 全国9地区の私立校長による私学検討部会では、私学側から「私学経営の独自性」「公立校との学費差を埋める」などの観点から特待制度の継続、憲章の見直しを求める声が相次いだ。日本高野連の脇村春夫会長は「最終的な結論に至らなかったため、今回は暫定措置として特待制度を容認することになった」と語った。

 また、教育や法曹、スポーツ界の有識者で構成する第三者機関「特待生問題有識者会議」の設置を決定。平成21年度以降の入学予定者については10月初旬までに有識者会議の提言を取りまとめた上で、11月までに最終的な結論を出す。有識者会議では、野球を目的にした特待制度を禁止する日本学生野球憲章の見直しを含めて提言を求める。

(2007/06/26 19:15) Sankei Web

どーすんだよ。先日 高野連やらマスコミやらにつるし上げられ、プライベートまで暴露された選手たちは・・・。
フォローも無しで このままか?


野球食 野球食
海老 久美子 (2001/10)
ベースボールマガジン社
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

09:23:28 | 「あの男に連絡だ!」  | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

Stanley Clarke George Duke Project | HOME | The Dave Brubeck Quartet    Take Five

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。