スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by カツカレー大盛
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
Cream Sunshine of your Love
 2007.07.19 Thu
written by カツカレー大盛
クリームの素晴らしき世界 クリームの素晴らしき世界
クリーム (2006/06/21)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る



おりは

この頃が一番好きだ。

正に 不滅。

アレクシス・コーナーズ・ブルース・インコーポレイティド、グラハム・ポンド・オーガニゼイションと共に渡り歩いたジャック・ブルースとジンジャー・ベイカーにヤードバーズ、ジョン・メイオールズ・ブルースブレイカーズを渡り歩いたエリック・クラプトンを加えて1966年にデビューした。ジャズ、ブルーズ、ロックを融合し、従来のロック・グループと違い長時間の即興演奏を得意とした。瞬く間にスーパー・グループとして君臨し、今も尚、ロック・トリオの最高峰といわれる。エリックは当時のインタビューで「ビートルズのような連中はミュージシャンだとは思っていない。」と語っている。同年秋にデビューするジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスや翌年デビューするピンク・フロイドと共にロックは新時代に入っていく。その新しさと芸術性の高さから日本ではニュー・ロックもしくはアート・ロックと言われた。

ジャックが作曲しリード・ヴォーカルを取る曲が多いにもかかわらず、アメリカのレコード会社はエリックをプッシュし、エリック・クラプトンとそのバックバンドとして売り出すことを提案したが、もちろんバンド側に却下された。ライブアルバムを聴けばわかるように3人は全く対等の高度な演奏力で火花を散らし、強烈なアドリブを繰り広げ、誰かがリーダーシップを取って牽引するというようなことはなかった。わずか2年半の活動で世界を席巻した。1968年に解散するも後続のミュージシャンに多大な影響を与えた。

by wikipedia


Cream - Sunshine of your Love



スポンサーサイト
19:47:02 | ROCKとか・・・ | comments(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

John Mayall & His Bluesbreakers All Your Love| HOME | The Jimi Hendrix Experience    Purple Haze

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。